髪の毛のパサパサ感が30歳間近にして際どい件

美容室へ行って、髪の毛を切り終わったあと、美容師さんから「いい感じでしょう?髪の手触り?」と言われたとき、なんだか違和感を覚えたのは25歳を過ぎた頃からでした。

特に、手触りの部分で「ん?」と首をかしげてしまう自分がいたんです。

ボタニカルエアカラーフォーム

この手触り、本当に美容院に来たことで得られたものなのだろかと不思議に思ってしまったんです。

だって、美容院に入る前と後でそんなに変わったとは思えなかったからです。

それは、そうですよね。毛先数㎝を切ったからって、全面的に髪の毛がリニューアル、つるつる、ピカピカというわけにはいかないですよね。

というのも、私の日常は仕事柄、朝と夜が逆転、そうなると食事もバランスよく食べるなんてできなかったんですよね。

気がついたら、髪の成長を阻害する毎日を積み重ねていたってわけなんです。

やはり、体を作るのは自分の行動あってこそなんですよね。

この私のパサパサ髪も、美容師さんに数時間でなんとかしてと思ってしまったのがいけなかったんです。

いくら、お金をかけて1万円越えのシャンプーを使っても、エッセンスを使っても、外からだけの努力では髪のパサパサ感を改善できませんでした。

これからは、内側からのケアも心がけて、髪のパサパサとさようならしたいと思います。